2019年3月17日 (日)

HP休止のお知らせ

お久しぶりです・・・。

ずっと更新をサボり続けた結果、なんと5年半ぶりの更新になってしまいましたが、病気をしていたわけでもなく、私はずっと普通に元気でした

なぜ、更新が止まってしまったかというと、仕事がすごく忙しくなってじっくり文章を考える気力がなくなってしまったのと、HPやブログで語っていたこと以外のジャンルにハマった時期が一致してしまったからです。
でも、ブログやHPのことを考えなかった日は本当に一日もなかったくらい、ずっと心に引っかかっていて「いつか何とかしないとなぁ・・」といつも気になっていました。
それが、なぜここに来て急に更新する気になったかというと、HPを編集する際に使用していた、ヤフーの「ジオシティーズ」のサービスが終了してしまうからです。
今年の3月いっぱいで、HPを見ることも編集することもできなくなるということで、「えらいこっちゃ!!放置しっぱなしのHPをどうするんだ」とショッキングなニュースに衝撃を受けてから半年が過ぎ、カウントダウンの段階に入った今になってやっと動く気になったのです・・。

今どき、ブログやHPというのも古臭い気がしますが、長文が多いのと、どこに何が書かれているかジャンル別に分けたい、というのもあって、ツイッターやインスタは向いていないと思いました。
そこで、思い切ってHPをリニューアルしようと思っています。今までのデータは一応全て保存したので、時間はかかってもまた同じようなHPを作ることができると思います。
既にHP作成ソフトも購入し、レンタルサーバ―も借りてしまったので、それを無駄にしないためにも、これから少しづつとりかかって行こうと思っています。

そういう訳で、今までHPをお気に入りやリンクをされていた方がいらっしゃいましたら削除をお願いします。
新たにHPを公開する時が来たら、またこちらのブログでお知らせしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

愛してナイト

お久しぶりです・・・

2か月以上放置していましたが、やっとHPを更新しました。と言っても、更新じたいはコッソリと8月30日にしてまして、そのお知らせをするまでにさらに2週間かかってしまったという・・・。一体どれだけやる気がないんでしょう・・・。でも、今でもせめて一か月に一回は更新したいと思ってるんですけどね~・・・

そんな怠け者生活を送っている私ですが、今年の夏は久々に少女マンガを読みまして、そのレビューをしました。81年から、別冊マーガレットに連載されていた「愛してナイト」です。久々に登場して語ったネタがコレですよ(笑)。相変わらず時代に逆行した毎日を送っています。
アニメ版の「愛してナイト」は、小学校の高学年の時に再放送されていて、ハマって見ていました。それっきりだったのですが、数か月前、スカパーのテレ朝チャンネルで放送されていたのを20年以上ぶりに見たら面白くて「原作も読んでみよう!」となったというわけです。原作とアニメでは随分違うところがあるのですが、どちらも違う面白さがあると思います。詳しくはHPで語ってますがおススメです!!

それにしても、少女マンガなんて買ったの何年ぶりでしょうね。アニメのDVDは買ってもコミックはほとんど買わないので買う行為自体が懐かしかったです(笑)。
今回は原作について語ってますが、アニメについてもこと細かく語りたいですね~。アニメの方が愛あるツッコミ満載です!!

次回は久々にフィギュアについて語りたいと思っています。撮影さえすればレビューと違ってあまり考えこまなくていいので早めに更新できる・・・はず・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

太陽にほえろ!関連書籍いろいろ

お久しぶりです

HPを更新しました。

一か月以上サボってましたが、やっとアップすることができたので参上しました。今回は前回語った「太陽にほえろ!」の関連書籍について語っています。

・「太陽にほえろ!」名場面集1~3、10周年記念号、完結記念号

・「毎週金曜夜8時 君は『太陽にほえろ!』を見たか」

・「太陽にほえろ!伝説 疾走15年 私が愛した七曲署」

・「テレビジョンドラマ 特集 太陽にほえろ!」

上から3つまでは、「太陽にほえろ!」ファンの間では有名で、所持率もかなり高いと思います。いろいろ語ってますが、中でもやっぱり名場面集が一番いいですね。久々に読み返しましたが、ハマっていた当時のことを思い出して懐かしかったです。
興味のある方は見てみてくださいね。それにしても、濃い面子・・・。
書籍類の次はやっぱり音楽ですね!サントラも持ってますが、語れるほど深く聴きこんでいないので、各刑事が唄った歌(アニメで言えばキャラソン?)が収録されたCDについていつか語りたいと思っています。次回これにするかどうかは未定ですが・・。
ガンダムZZのレビューを放置しまくってるのも気になるし・・。

最近、久々に「超時空要塞マクロス」が見たくなって、DVDBOXが欲しいなぁ~と思っています。でもロボット魂の「ダンバイン」と「ビルバイン」も欲しくて、どちらを買おうか真剣に悩み中です・・・。結局いつかは両方買ってしまうんでしょうけど・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

太陽にほえろ!

HPを更新しました。

今回はメジャーすぎるほどメジャーなあの名作刑事ドラマ「太陽にほえろ!」について語っています。本当は、ムック本紹介の流れで「太陽にほえろ!」の写真集を紹介する予定だったのですが、その本の紹介の所でこのドラマとの出会いとか好きな所とかを長々と語ってしまって、いつまでたっても本の紹介に辿り着かなかったので(笑)、最初に作品そのものについて語っておくことにしました。竜神会・倉田・セキトラカーアクション・・・この3つの言葉の一つでもピンときた方は多分ハマって見ていた方ですよ

「太陽にほえろ!」は10年くらい前に数年間心底ハマっていた時期があって、いつかこのHPでも語らなければ・・とずっと気になっていたので今回それが無事に実行できて安心しました HPでも同じことを言ってますが、もう何年もの間見ていないので、随分忘れてることがあって多分記憶違いや勘違いも多々あると思います。もし、とても詳しい方がこれを読んで「全然違うよ~」とツッコミ所を発見されたとしても、そういう訳なのでどうぞお手柔らかにお願いします 

最初はちゃんと考えがまとまるかどうか不安でしたが、ムック類に書かれているサブタイトルをみていると「あ~、あったなぁこういう回!!」と思い出すこともあって、なんとかハマっていた当時の3分の1くらいは語れたんじゃないかと思います。久々に語れてとても懐かしかったです。そんな私のケータイの着メロは未だに「太陽にほえろ!」のテーマです。ただ、いつもマナーモードにしてるので全然意味がないんですけどね・・。着信音にビビる小心者なので着メロ自体ダメなんです・・。

そんな訳で、興味のある方は見てみてくださいね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

アニメムックいろいろ

HPを更新しました。

たった5冊を紹介するのに結構時間がかかってしまいました。今回はいろいろです。

・小松原一男アニメーション画集

・魔女っ子大全集 東映動画編

・ベルサイユのばら大事典

・デビルマンの世界

・BEST OF アニメージュ 20TH アニメ20年史

の5冊を紹介しています。
もう、本の紹介じゃなくなってるのもありますが(笑)、興味のある方は見てみてください特に、小松原さんの本の所では久々にグレンダイザーについて語ってますし、ベルばらの本のコーナーでもアンドレ語りしてます。

P1070944最近、やっとテレビをデジタル仕様の液晶テレビに買い替えました。以前も語ってますが、つい一週間くらい前まではアナログ時代のブラウン管内蔵・箱型テレビをしつこく使っていたんですよ。問題なくデジタル放送もスカパーも映っていたので、しばらくこのままでいるつもりだったんですが、5月中にスカパーのチューナーを新しくしないと見れなくなるとのことで、それがもし古いテレビに対応してなかったら・・と思って急いで買い替えたのです。テレビが映らなくなるより、スカパーが見れなくなる方が私にとっては大問題ですからね
今更ですが、新しいテレビはすごい画質がイイですね。アナログ時代に録画した物の「アラ」が目立ちすぎるのがちょっと残念ですが・・。

先週の日曜日、テレ朝チャンネルでドラえもんのドラミちゃんメインの映画「ミニドラSOS」を見ました。89年公開作品だけど、今回初めて見てめちゃくちゃ面白かったです。やっぱりいくつになってもドラえもんの映画は面白い!!舞台は2011年で、のび太達の子供が主役なんですが、すごい近未来都市に設定されていて「制作された89年にとっては、2011年って遠い未来の話だと思われてたんだなぁ~」と切なくなりました。今では2011年もあっという間に過ぎてしまったけど、大きく変わったのはケータイ・パソコン・テレビくらいで、基本的に89年とあまり変わってないんですよね~。ジェッターマルスの舞台、2015年もあともう少しですね。
「ミニドラSOS」と同じ日にアメトークの「のび太ほっとけない芸人」の再放送もあって、これも大変ツボでした(笑)。確かに、のび太はほっとけないですよ。子供時代のへっぽこなダメっぷり(でも本人もそのダメさを結構楽しんでるような気がしないでも・・?)も面白いし、大人になってヒーローっぽくなる所もカッコいいし!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

聖闘士星矢 関連ムック

HPを更新しました。

今回は私と同世代ならきっとほとんどの方が知ってるんじゃないかと思われるアニメ、86年~89年にかけて放送されていた「聖闘士星矢」のムック、

聖闘士星矢コスモスペシャル

聖闘士星矢アニメスペシャル

を紹介しています。今回は超ストライク世代・超メジャー作品ですね リアルタイムでも見てましたが、私が本当にハマったのは2000年頃です。本当にあの頃はたくさんアニメを見てたんだなぁと呆れてしまいます学生時代、私は一体何をするために下宿していたんでしょうね(苦笑)?でも、社会人になった今となっては時間も気力もなくて、あんなにハイスピードで次から次にいろんなアニメを見ることができないので、ある意味貴重な時間を過ごせたんだな~と思うようにしてます(客観的に見ると、本当にすべきことを間違ってるような気がしますが、まぁいいか・・)。

星矢だけでなく、「マサミスト」な私はその他の車田作品もデビュー作以外はほぼ全部持っています。超マイナーな短編集ももちろん・・。まんだらけで探しまくって集めたのが懐かしいです。「エビルクラッシャー魔矢」とか「青い鳥の神話」とか「雷鳴のZAJI」とか、結構好きだったのに何で連載しなかったのかなぁ。
「リングにかけろ」も星矢と同じくらいハマって、剣崎が菊ちゃんにキスするシーンを穴が開くほど見つめ、剣崎と石松が菊ちゃんをめぐって決闘したシーンで、石松が試合前の剣崎の体を気遣って手加減していたというエピソードに泣いたっけ・・。

もう忘れてることが多いので、原作もアニメも見直したいですね。星矢のDVDとフィギュア(聖衣シリーズのすごいやつ)欲しいなぁ・・。
という訳で、無理やり思い出しながらの紹介ですが、興味のある方は見てみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

無敵超人ザンボット3・ミスター味っ子 関連ムック

HPを更新しました。

今回は77年に放送されていた「無敵超人ザンボット3」と87年に放送されていた「ミスター味っ子」のムック、

・ロマンアルバム 無敵超人ザンボット3

・ミスター味っ子 うまいぞーBOOK

について紹介しています。実は数日前にHPの方にはアップしていたのですが、なかなかこちらに書き込めずにいました。

味っ子とザンボット3・・・一見、「なんてハイ&ローな組み合わせなんだ!」と思ってしまいますが、味っ子の最終回にかけての追い込みの鬱っぷりもなかなかのモノだと思いますとりあえずどちらも語るべきことが多すぎるアニメですね。興味のある方は見てみてください

次回もムック紹介が続きます。サンライズ作品を離れまして、今度は同世代の方であればほとんどの方が知っているはずのあのアニメです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

機甲戦記ドラグナー 関連ムック

HPを更新しました。

今回もサンライズ制作のロボットアニメのひとつで、87年に放送されていた「機甲戦記ドラグナー」のムック類について紹介しています。

アニメディア別冊 機甲戦記ドラグナー PART1

ニュータイプ100%コレクション 機甲戦記ドラグナー 2

の2冊です。

アニメディア別冊PART2の発売を、25年経った今も未だに待ち続けているという方も多いはず(たぶん)。昨年ファンになったばかりの私だけど、私もその中の一人になろうと思ってます。今年こそ発売されるといいですね

内容についてはまだ一度も語ったことがありませんが、すごく面白かったですよ。いつになるかわからないけど、そのうち必ず語りたいと思っています。

次回もサンライズ作品が続きます~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

聖戦士ダンバイン関連ムック

HPを更新しました。

今回は現在のマイブーム(笑)、ダンバインのムック類を紹介しています。

聖戦士ダンバイン 大事典

ロマンアルバムエクストラ 聖戦士ダンバイン

アニメ文庫 聖戦士ダンバイン

聖戦士ダンバイン ノスタルジア

の4冊です。早速散財し始めています でも、新しい物にハマると毎日が充実して楽しいですよね(笑)。幸い、ダンバインはムック類や資料がもともとそんなにたくさん出ていないので助かります。これがファーストガンダムとかエヴァンゲリオンとか宇宙戦艦ヤマトとかだったらもうどこまで集めていいのか、どこから手を付けたらいいのか途方に暮れていたと思います・・・。
ムック類は一通り揃ったので、今度は当時のアニメ雑誌収集に食指が動き始めている今日この頃・・・。でも、これがなかなか揃わないんですよね。アニメ雑誌はコミックと違って古本屋でもめったに取り扱ってないのでネットショップかオークションで揃えるしかないんですが、少しづつそろえていくのが面倒で・・。しかも苦労して買った雑誌は結局切り抜いたりしてバラバラにすることになるし、もったいないんですよね。あと、せっかく大量に入手したのにあまり記事が載ってなかった時の空しさ!!安心・安定のガンダムシリーズと違ってダンバインは温度差が激しそう・・。どの雑誌が力を入れてたのかなぁ・・。

そんな訳で、興味のある方は見てみてくださいね。次回もサンライズ作品が続きます~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

Zガンダム、ガンダムZZ関連ムック

HPを更新しました。

今回はこのカテゴリーについて約4年ぶりの更新です。これから何回かに渡ってアニメのムック本について紹介していきたいと思います。まず今回はZガンダムとガンダムZZ関連本をまとめてアップしました。

ジ・アニメ特別編集「機動戦士Zガンダム」PART1・2・3

北爪宏幸画集 Characters of GUNDAM

北爪宏幸アートコレクション LIGHT PINK(ライトピンク)

別冊アニメディア 機動戦士ガンダムZZ PART1・2

ガンダムイラストレーションズ

ガンダムフィルムブック3 機動戦士ガンダムZZ フィルムブック

以上6冊です。ほとんどが85年~88年くらいにかけて発売された物ですが、ZZのフィルムブックだけが2000年に入ってからの物になります。

ムック本、大好きです。これを買うとなんかそのアニメを制覇したような、そんな充実感がありますネットやオークションのおかげで放送当時の物が普通に入手できるのが本当にありがたいです。便利な時代になったなぁ~とつくづく感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«聖戦士ダンバイン