« アニメじゃない! | トップページ | 「この人のこの曲が好きだ!」補完計画その① 「あ行」「あ」編 »

2011年10月30日 (日)

機動戦士Zガンダム ミニレビュー 1~10話

HPを更新しました。

今回は予告した通りアニメレビューを開始しました。前々から「やる」と言っている「グレンダイザー」・・ではなく「機動戦士Zガンダム」です!!これがもう全く進まず、たった10話分を見るのに3週間、レビューやこのブログも入れるとちゃんと形になるまで1ヶ月もかかってしまいましたよshock このレビューをしようと思ったきっかけ等についてはHPの方で事細かく語っているので、もうここには書きませんが、何て難しいお題にチャレンジしてしまったのかと何度も思ってしまいました(笑)。視聴中、何度も爆睡したし。でも、何とか10話までやってこれたので必ず最後までたどり着くつもりです。まぁ、以前やっていた「レザリオン」に比べれば濃さ(自分のレビューの内容の)が違うので、それに比べれば楽なんですけどね。ただ、Zガンダムはレザリオンと違って、かなりメジャーな作品なので、勘違いして変なことを書いたらすぐにバレてしまいますcoldsweats01。そのあたりは気を付けたいですね~。

それにしても、Zガンダムを全話視聴された方はみんなあのあらすじを全て理解されているんでしょうか。私はこのレビューをするために1話につき3回くらいは見直しているのに未だに内容が把握できていません(汗)。10年以上前に見た時は、ざざ~っとしか見てなくて理解出来ていなかった(しようとも思ってなかった)ので、今回こそは!と思って真面目に見てるのにそれでも理解できなくてちょっと凹んでます。やっぱり最初のシリーズを見てないと無理なんでしょうか・・。

P1070218 こんな本も買ってみました(笑)。この地球で人間として生きていくのに全く必要のない常識!!でも私には必要だったのです。

「Z」&「ZZ」となってますが、中身の3分の2は「Z」が占めてます。それだけ「ZZ」はわかりやすいってことなんでしょうか。ちなみに、最初のシリーズはそれだけで一冊分なんですよね。「ZZ」は他のシリーズに比べて単独の資料が少なくて、いつも「Z」と一括り(ほぼオマケ程度なことも・・)なのが残念なところです。

とりあえず、一生懸命頑張りますsmile あと、グレンダイザーも必ずやりますdash

次回は久々にアニメから離れて音楽レビューをしたいと思いますshine

|

« アニメじゃない! | トップページ | 「この人のこの曲が好きだ!」補完計画その① 「あ行」「あ」編 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

ワカメ様

お久しぶりです。
ここの所、楽しく拝見させてもらうだけの状態でした。
レザリオンとかアクロバンチとか(「たちあがれ!アクロバンチ」持ってました。]というか今もある[E:sweat01)コメント書きたい事も色々あったのに、つい時間が過ぎてタイミングを逃しちゃうんですよね。

んで、今回はZですか。
あれは…ドはまりしましたね。
私が中学生の頃ですか(遠い目)。
私も正しく物語を理解するのには随分時間と副読本=アニメ雑誌が必要でした。
ただ、もしも「最初のシリーズを見てない」というのが「機動戦士ガンダム」の事であるなら、これは…さらに難しいかも。
いや、結果的には正しく理解出来たとしても、Zでのアムロの台詞とか、色んな所で気分的に欠けるとかあるかも。
まぁ自分が前作を観ていたのも小学生の頃なので理解してるはずもないし忘れてるしで、後年Zを観て理解出来ないという構図とも似ていると思います。いや、前作を観てる分、Zでいきなり「あれ、ザクがいるけどジオン軍は?」から混乱する分、こっちの方が余計タチが悪い気が。
当時理解出来たのは、その時大人だった前作のファンだけの様な気もしますが、その人達はZを「あんなのガンダムじゃねぇ」として観なくなったという話をよく雑誌等で見かけたし、人気はあったけど結局理解されにくい作品だったということですかね、Zって(もちろん今は昔と違って詳しい人が沢山いますが)。

「ガンダムの常識 Z&ZZ編」、あれは良いですね。知ってる事は再認識できるし、未だ知らなかった事もあったりして(「クワトロ大尉ななぜノースリーブを着ているのか」は、この歳まで気がつかなかった!)。

投稿: カルロス | 2011年11月 6日 (日) 08時53分

カルロス様
コメントありがとうございます!
アクロバンチの絵本、同じ物をお持ちだったんですね(笑)。あんなマニアックな物が一致するとは、素晴らしいとしか言いようがありませんね!ツッコミ所満載でテレビ絵本収集はやめられませんsmile

当時の中高校生としての貴重なご意見どうもありがとうございます!思わず納得してしまいました。まさにZ&ZZ世代ですね~。私は小学1年生だったので、表向きの世代はこっちの方かもしれませんが、小学生が見ても何がなんだかわからなくて見なくなると思います。今この年齢になって見てもわからないのに・・・sweat02

やっぱりリアルタイムで見てもあの内容は難解だったんですね。そしてファースト世代からは逆に受け入れられず・・なかなか中途半端な存在だったようですね。そうそう、「最初のシリーズ」とはあのアムロが主役の「機動戦士ガンダム」のことです。話は知らなくてもキャラは知ってるから大丈夫だと思ったんですが・・。内容を知っているのと知らないとではやっぱり深みとか重みが違いますよね。でも、あのシリーズはネタになるほど有名になりすぎて逆に敷居が高いというか・・。でも見た方がいいんでしょうね、やっぱり・・。

「ガンダムの常識 Z&ZZ編」、面白いですよね。「シロッコは結局何がしたかったのか?」という問いが書かれているのを見て驚きました。もしかして、全話見てもそれがわからないほど難しい話なのかと・・。

投稿: ワカメ | 2011年11月 8日 (火) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192251/53123185

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士Zガンダム ミニレビュー 1~10話:

« アニメじゃない! | トップページ | 「この人のこの曲が好きだ!」補完計画その① 「あ行」「あ」編 »