カテゴリー「テレビ絵本」の記事

2011年9月30日 (金)

メイプルタウン物語 講談社のテレビ絵本

HPを更新しました。

今回は85~86年に放送されていた「メイプルタウン物語」の絵本を紹介しています。これは私と同世代の方ならとても懐かしいアニメだと思います。スカパーで再放送かDVDが発売されないかなぁと思うんですが、なかなかどちらも叶いませんね。東映のネット配信はされてるようですが、やっぱり落ち着いてテレビの画面で見たい!
ビデオになり、LDになり、DVDになり、BDになり・・とメディアを変えて何度も発売される作品もあれば、全く陽の目を浴びない作品もあり、その差が激しすぎだと思いますbearing

ひとまず今回でテレビ絵本シリーズは終了です。もちろん、コレクション自体はこれからもずっと続けるので、また絵本がたまってきたら紹介していきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

魔女っ子チックル 栄光社 テレビうたのえほん

HPを更新しました。

今回は78年に放送されていた「魔女っ子チックル」の栄光社テレビ絵本について紹介しています。HPにアップしたのは一週間くらい前なので、お気づきの方もいらっしゃるかも??
それにしても、女の子向けのアニメの絵本は今見てもあまりツッコミ所がないというか、無難な感じに作られてますね。それに比べるとヒーロー物はツッコミ所満載で、ネタ的にはこっちの方が面白いですcoldsweats01

とはいえ「魔女っ子チックル」、永井テイストなイラストがとにかく可愛いです。興味のある方は見てみてくださいね~。
随分長い時間がかかってしまいましたが、テレビ絵本シリーズもそろそろネタ切れ。次回がラストになります。これが終わったらついにあのアニメのレビューか、それとも少し何か他のネタをはさむか迷っています。とりあえず「年内に必ずレビューに取り掛かるぞsign03」と宣言したいと思います。こうでもしないとまたダラダラとあと伸ばしにしてしまいそうなので・・・。

最近、ファミリー劇場の「ドリフ大爆笑」ばっかり見ています(笑)。どれだけ見ているかというと、仕事から帰ってから夜寝るまで流しっぱなしです。今、夕方5時~夜8時まで放送されているのを毎日録画予約しているのですが、毎日2回分づつ録画がたまっていくので私の部屋のDVDのHDDの半分はドリフ大爆笑、そしてあとの半分は「オバケのQ太郎」「カックラキン大放送」がほとんどを占めるという素晴らしい状態になっています。いい加減に整理しないと録画できないところまで来ているので、早くなんとかしなければと思っています・・。毎日少しづつやればたまらないのに、ついためこんでしまうんですよね~。学生時代の宿題と同じで・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

魔境伝説アクロバンチ 「おともだち」「たのしい幼稚園」のテレビ絵本

HPを更新しました。

最近の私にしては珍しく2日連続での登場です。今回はちゃんとHPを更新してます。

82年に放送されていた「魔境伝説アクロバンチ」の絵本、

「おともだち」絵本シリーズ1「アクロバンチ たんじょう」

「たのしい幼稚園」のテレビ絵本1「たちあがれ!アクロバンチ」

の2冊をアップしています。アクロバンチ・・・。マイナーな部類のアニメだと思いますが、私は大好きです。もっと続いていれば流行ったはず(多分)!!最近全然見てないですが、またDVDを見たくなってきました。主題歌がまたイイんですよね~。私はEDの方が好きなんですが、OPもこんな感じでテンションが上がります。(消されてたらスミマセン)最後の♪ラララ~ラララ~ラララ~♪のところがアリスの曲っぽいんですよね~。

どうでもいいことですが、「あくろばんち」と入力して変換すると必ず「悪路番地」となります(笑)。ウチのパソコンだけでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

ふしぎな島のフローネ 朝日ソノラマ テレビ名作まんが 「あたらしいくにへ」

HPを更新しました。

今回は私が小さい頃好きだった「世界名作劇場」のシリーズ、「ふしぎな島のフローネ」の絵本を紹介しています。この本は放送当時に買ってもらったもので、とても思い出深い一冊です。放送されていたのは81年で、私が2~3歳の頃。もう30年も経つんですね・・shock

世界名作劇場は重い内容の物が多くて、見るのに結構なエネルギーがいるんですが、このフローネとハイジは全体的に明るくて、しかもハッピーエンドなので安心して見ることができます。名作劇場の中では一番好きですね。
あと、詳しい内容は覚えてませんが、放送当時好きだったのはルーシー、ポリアンナ、若草物語でした。ルーシーは放送時は小さかったので、どんな話なのか全く覚えてませんでしたが、中学生の頃なぜか唐突に再放送があって、じっくり見たら衝撃の展開にビビったものです。ルーシーって、名作劇場の中でもかなりマイナーだと思うんですけど、案外やってくれるなぁと思いました(笑)。

フローネはあの主題歌がまたイイんですよ。南国ちっくなワクワクするOPもいいけど、私が好きなのはEDの方です。あれを聞くとうっすらと記憶に残る放送当時を思い出して切なくなります。あれと「ギンガイザー」というロボットアニメのED「さがしにいかないか」は同じ切なさを感じます。私にとって「泣けるED」です(笑)。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

ビデオ戦士レザリオン 栄光社・朝日ソノラマ・ひかりのくにのテレビ絵本

HPを更新しました。

今回は前回予告したとおり、以前しつこく語ったアニメ「ビデオ戦士レザリオン」のテレビ絵本を紹介しています。しかも、まとめて3冊も!!テレビ絵本を集めてる人は結構いそうですが、このアニメにこだわって3冊も集めてしまったのはこの地球上にそういないでしょうねcoldsweats01 もしかして、私ひとりかも・・・・という訳で
「栄光社 テレビうたのえほん ビデオ戦士レザリオン」
「朝日ソノラマ 主題歌ソノシート付き絵本 ビデオ戦士レザリオン」

「ひかりのくに テレビ絵本 ビデオ戦士レザリオン1」
をアップしています。

ちなみにHPにアップしてから一週間以上すぎてるのでsweat01もしかしたらお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんね~。
他にも語りたいネタがたくさんあるのに、なかなか取り掛かれないでいます・・。やっぱり暑いからでしょうか・・。仕事を終えて家に帰るとグッタリであまり「やろう!」という気になれず・・。お盆休みでもあればいいのですが、私の職場は土日・盆・正月が全く関係ないので、普通に過ごしています。今日はたまたま休みなので、登場しました。

あともう少し絵本シリーズが続きますが、その後は以前からすると言っておきながら全く取り掛かっていなかったアレのレビューを始めたいと思っています。ヒントは宇宙の王者です(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

美少女戦士セーラームーンR 講談社のテレビ絵本

お久しぶりですsun
やっとHPを更新しました。今月は仕事が死ぬほど忙しくて、家に帰っても何もする気が起こらず日にちが過ぎていきました。今もまだ忙しいんですが、やや落ち着いてきたので更新です。
今回も引き続きテレビ絵本シリーズで、「美少女戦士セーラームーンR」のテレビ絵本です。数年前、初期シリーズの絵本を紹介していたのですが、いつのまにか「R」の絵本も入手していました。HPの方でも語ったんですが、コレがいつどこで入手したのか全く覚えてないんですよね~。ほんの数年間の出来事なのに・・coldsweats01

先日、前回の更新時に語った壊れたエアコンの代わりに新しいエアコンが付きました。「まだ梅雨明けしてない」と書いたのに、その翌日にニュースで梅雨明け宣言されてしまって「どうなるんだろう!?」と心配してたのですが、何とかなるもんですね(笑)。蒸し暑かったですが、耐えることができました。でも、今の時期だったら暑すぎてこの部屋で過ごすことは難しかったかもしれません。

私の部屋はいろいろとコレクションや怪しい物が飾ってあるので、工事で人が入るとなると準備と心構えが大変です(笑)。たとえば、ポスター!
Photo_4向かって左が私の部屋なんですが、ドアの内側にこうして2枚のポスターが貼ってあります。普通の人なら誰かの家に行ってこんなポスターが貼ってあったらびっくりしますよね。最近のならともかく、コレはもう30年以上前のあの伝説のドラマの・・・。
今はもう落ち着いたんですが、数年前、私はこのドラマが好きで好きでいても立ってもいられない時期がありました。ポスター以外に写真集も5冊くらい持ってるし、いろんなつながりで入手した資料なんかも・・。
このドラマに関してはここでは書ききれないほどの思い入れがあるのでいつか何らかの形にしたいと、HP&ブログを立ち上げた当初からずっと思っているのですが、ヲタなネタが片付かず(笑)なかなか手がまわりません。

これは、そのDVDが発売された時のポスターなんですが、5年くらい前からずっと部屋に貼ってあります。誰か人を入れる時はまずこのポスターをはがすところから始まります。その後、コレクションケースに布を被せたり隠したりしてやっと終了です。もともと部屋がいつも散らかっているので、大掃除は絶対にするのですが、その他に上記のような余計な作業をしなければいけないので部屋の中に設置してある何かが故障したときはうんざりです(笑)。
脱ぎっぱなしの服や、食べかけの物が置いてあるのと違って単に部屋のインテリアなので別に気にすることはないんですが、工事に来た人に「この部屋の住人って一体!?」「ここにはマニアが住んでいる」とバレたくないのでこれからも隠蔽頑張ります(笑)。

ちなみに、工事の後もまだポスターは剥がしたままです。随分長い間貼っていたのでボロくなってきたし、今度は別のポスターを貼るつもりです。貼ったらまたこちらにUPしたいと思いますsmile

次回もテレビ絵本シリーズ続きますshine以前死ぬほどしつこく語ったあのアニメの絵本を紹介します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

とんでモンぺ ひかりのくにテレビ絵本

HPを更新しました。

今回は82年に放送されていたアニメ「とんでモンペ」のテレビ絵本を紹介しています。小さい頃好きだったので、ぜひもう一度見てみたいと思ってるんですが、なかなかその機会に恵まれません。
ちなみに、この「とんでモンペ」は土曜日の夜7時から放送されていて、この時間帯も一時代前のちびっ子にとってはゴールデンタイムでしたよね。メモルの絵本のページでは日曜朝8時半のアニメについて語りましたが、今回は土曜の夜7時のアニメについて語っています。

土曜の夜といえば、小学生の頃は「ゲゲゲの鬼太郎」「聖闘士星矢」「奇面組」「ひょうきん族」(または加トちゃんケンちゃん)という流れが定番でした。そしてその後は「土曜ワイド劇場」ですよ。小さい頃はあのオープニング(カラフルな光の玉が音楽に合わせて動く)が怖くて、始まる前に布団へ潜ったものです。それが小学校3~4年生くらいになると内容が理解できて、怖くないことがわかったので親と一緒に見たりするようになりました。昔のサスペンスは最近のと違って何ともいえない迫力があったんですよね。単に自分が小さかったからというのもありますが、あのフィルム撮影が雰囲気を出していて怖かったんですよ。昔はドラマや特撮ヒーロー物の多くがフィルム撮影で、あの撮影法の方がリアルな感じに映るんですよね。今でも特撮や時代劇は他のドラマと違ってちょっと加工したような映像になってますが、やっぱりその方がリアルな感じになるからでしょうか。

そんな訳で、長くなりましたが興味のある方は見てみてくださいheart02

早いもので、もう7月!TUBEの歌のレビューをしてからもう1年が経とうとしています(笑)。私は、自室のエアコンが6月後半に壊れてしまい、暑い中で頑張って生きています。日中は暑いですが、まだ梅雨明けしていないので朝晩はわりと涼しく、クーラーなしでも耐えられます。現在順番待ちで、7月16日にならないと新しいエアコンが来ないので、それまで何とか梅雨が持ちこたえてくれればなぁと切実に思っています。まさに「神様、もう少しだけ」と思ってしまいますよ(笑)。それにしても、壊れるのが8月の夏真っ盛りの頃でなくて良かった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

とんがり帽子のメモル 「たのしい幼稚園」テレビ絵本

HPを更新しました。

今回は「とんがり帽子のメモル」のたのしい幼稚園 テレビ絵本「ほしからきたメモル」です。私と同世代の方は「メモル」って懐かしいですよね。可愛らしい絵柄と主題歌がとても印象的でした。
HPの方で語ってますが、メモルは現在も続いている日曜朝8時30分からのアニメ枠の元祖だったんですよね。そのことについてもいろいろ触れてますので、興味のある方は見てみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

どきんちょ!ネムリン 栄光社・講談社のテレビ絵本

HPを更新しました。

今回は84年に放送されていた「東映不思議コメディシリーズ」のひとつ、「どきんちょ!ネムリン」のテレビ絵本を紹介しています。
「栄光社 テレビうたのえほん どきんちょ!ネムリン」
「講談社のテレビ絵本3『おまじないいしでどきんちょ!』」
の2冊を同時にUPしています。実はHPの方には2日くらい前に既にUPしていたのですが、そこで力尽きていました。

幼稚園の頃見ていて好きだった番組で、DVDが発売されたら絶対に買いたいと思っている作品のひとつなんですが、なかなかDVD化しないんですよね。話の内容は全然覚えていなかったのですが、以前、某動画サイトに大量にUPされていた時があって、その時に見ることができました。不思議コメディシリーズらしく、人をおちょくった展開で(それでも、たまにイイ話な回があるのがミソ!)期待を裏切らない内容でした。番組自体は子供向けですが、どちらかと言えば小さな子供が見るよりもある程度大きくなってから見た方が面白いかもしれません。

このシリーズが放送されていた頃の日曜日は、一日中見る番組がたくさんあって大変でした。ちなみに小学生の頃の私(我が家)のテレビスケジュールはこんな感じでした。

朝 『メイプルタウン物語』や『ビックリマン』、藤子アニメ、東映不思議コメディ、『題名のない音楽会』、『笑っていいとも!増刊号』

昼 『アッコにおまかせ!』『新婚さんいらっしゃい!』『スーパージョッキー』『ドレミファドン』

夜 『料理バンザイ』『サザエさん』『世界名作劇場』『天才たけしの元気が出るテレビ』

放送時間が被ってるのもあると思いますが、こんな感じで見てました(笑)。もっと小さい頃は「家族対抗歌合戦」とかも見てました(懐かしすぎ!!)。一般的には「サザエさん」のエンディングを聴くと「明日から学校(仕事)だcrying」とブルーになると言いますが、私は「元気が出るテレビ」のエンディングの方が辛かったです。エンディング曲に合わせて出演者と観客が手拍子をして終了なんですが、あの音楽が流れると「ああ~、日曜が終わった~!!」と思ったものです。
高校生の頃は「ごっつええ感じ」が終了するとイヤな気分になりました。大学生になると、平日も自由な時間が増えたので日曜のブルーな感じがなくなり、社会人になると土日も仕事の日があって、曜日が関係なくなってしまったので何曜日だからどうということが全くなくなりました。

日曜日と関係ないけど、「とんねるずのみなさんのおかげです」とか「ひょうきん族」のEDテーマがかかると、どうしようもなく寂しい気持ちになったのが懐かしいです。最近は終わって寂しさを感じる番組ってあまりないですからね~。

だんだん話がズレてきたのでこのへんで終わりにします(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

NHKできるかな 9 ごんたくんのたんじょうび

HPを更新しました。

今回も引き続き「できるかな」の絵本で、 「ごんたくんのたんじょうび」です。
これも私が子供の頃から持っている物で、「できるかな」の絵本、2冊も持ってたんですよ(笑)。一体どれだけ好きだったんだ!と自分にツッコミを入れてしまいますcoldsweats01
本当は前回2冊同時に紹介するつもりだったんですが、一冊目で力尽きてしまったので2度に分けての紹介です。興味のある方は見てみてください。

次回も私が子供の頃好きだった番組で、DVD化を望むアレの絵本を紹介しますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧